食い意地の張った猫(+犬)好きが、 かって気ままに書いている日記です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年10月28日 (木) | 編集 |
に近づいていますが、お元気ですか?

RENTという
ミュージカルを観にいってきました!!

理由は、ロジャーの代役として藤岡正明くんが
でるからです。

RENTファンの皆さん、本役のファンの皆さん
本当にごめんなさい。

ソニンミミには興味ありましたが、
作品自体には、あんまり興味がなかったので、
藤岡君が出なかったら、観にはいかなかったと思います。

だから、純粋にファンの方、ごめんなさい。

10/27 ソワレ

マーク:福士誠治 コリンズ:米倉利紀 ジョアンヌ:Shiho ベニー:白川裕二郎
ロジャー:藤岡正明 ミミ:ソニン エンジェル:中島卓偉 モーリーン:Miz
アンサンブル
●安崎求 ●Eliana ●Junear ●中村桃花 ●汐美真帆 ●Spi ●戸室政勝

福士くん
意外と歌がうまくて、居住まいがダサいところがすっごく良かった。
しかも、動ける役者さんなのね。

ソニン
わざとなのか歌い方に癖がある。
でも彼女のシーンは目が離せずに見てしまう。
しかもなんだか泣いてしまったよう。

藤岡くん
もともと、彼びいきであることを差し引いても、
本当に数日間の稽古で通しもしていないなか、
がんばって役を作り上げたなって思います。
毎日、いろいろ吸収していくんだろうなぁ。

ロジャーとしては健康的だし、
色気もないけど。

歌声は、大好きだなぁ。
こういうロックな楽曲って、
彼にあっていると思うのです。

アーティストとしての彼じゃなく、
きちんと役の彼としての歌で
気持ちを乗せられるのがすごいなぁ。
欲目かもしれんけど。

3割引くらいで聞いといてね。

アンサンブルはうまい人が多いのだけど、
メインキャストは、アーティストが多いからなの?
芝居が。。。

芝居として成り立ってないので、
掛け合いの歌とかが、感情のやり取りには聞こえない。
台詞は、言ってることがわからない。

歌が上滑りしていくような感じを
ちょっと味わってしまった。

歌はうまいけど。。。
ミュージカルはそれだけではだめなのよ。

この作品だから成り立つのかな?

次に他の舞台やミュージカルに繋がるような
わくわくする人が少なかったな。

そうそう、スペシャルウィーク中のため、
特別カーテンコールがあり、
ジョナサン・ラーソン作曲『Love Heals』を
出演者全員で歌ってくれました。

この歌のときが、皆さん生き生き歌っていたような気がします。

作品の魅力までは理解ができなかったけど、
season of love は名曲だと、思います。

ちと辛口だのう。
スポンサーサイト

2010年10月15日 (金) | 編集 |
日記をつけてないなぁ。


広告が出る前に、書かなくては。。。




でも、ねたがない。

2010年10月07日 (木) | 編集 |
記事を書こうと思ったのに、
なかなかは入れなかったのよね~。

帝国劇場公演中の『エリザベート』を観にいってきました。

今回で、3人いるトートとルドルフを全員観た事になります。







あぁ、なんだか妙にはまっているのよ、
このミュージカルに。
いろいろとツッコミをいれたいことは
多々あれど、なんだか面白い。

ルドルフ役の浦井健治くん

すっごく素敵です。

切れのある踊り、歌もいいけど
何より繊細な演技がとってもいいのです。

マイヤーリンクの自殺場面、
彼は、糸が切れてしまったような状態で、
笑っているのですが、
それがとっても悲しいのです。

はぁ、素敵。

杜さんゾフィー。
8月のときは、高音も低音もつらそうに歌っていたのに
今回は、完全に自分のものにされていました。
しかも美しすぎるのです。



山口トート閣下は・・・


すっごく変でした。


ゴンドラで歌いながら降りてくるシーンで、
吹き出しそうになった。
(実際は吹いてしまった。タオルで抑えて隠しました。)


演技(ふざけてるのかと思った)
ポーズ(変、腰のあたりは鉄板が入っているのかまったく動かない)
声(無理やり高く出そうとした結果、声量、声質とも薄っぺらい)

むかしは、あんなに美しく、声も素敵だったのに。。。

この公演中、閣下が出てくるたびに
笑いそうになり、もうひたすらに笑うのをこらえていました。

ファンの人たちごめんなさい。

フランツ役の禅さん。
もう、いつ見てもすばらしいです。
公演の間に、姿も声も年をとっていくんですよ。
しかも、妻を愛してるんだけど、
お母さんのことも裏切れないんだっていう
苦悩が伝わってきて、本当に悲しい。

エルマーの岸さん
格好いいです。
アンサンブルと歌っても、声がぜんぜん埋もれないんですよ。
来年の三銃士も期待大だわ。


帝劇の2階のカフェで飲んだコーヒー(アインシュペナー)




さらに、観劇前に食べたキルフェボンのタルト



芸術と食べ物の秋満喫中。

2010年10月01日 (金) | 編集 |
いきなり寒くなった為、
からだがついていけていません。。。

体を温めるため、
生姜を使って物を買ってみました。


ジンジャージャム



やわらかしょうがはちみつ



ジャムは紅茶に入れて飲むように
買いました。
粒粒がいっぱい入ってます。
なかなかいいです。

やわらかしょうが蜂蜜は、寒天ぜりーのようなものです。
甘いです。
空腹時のおやつとして、食べています。

生姜うまいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。