FC2ブログ
食い意地の張った猫(+犬)好きが、 かって気ままに書いている日記です。
2005年11月10日 (木) | 編集 |
先日、地元の古本屋さんに行ったら、
望月花梨の『笑えない理由 (1)』があったので、
全4巻購入してきました。

実は、わたし、この人のファンなのですが、
どっちかというと短編の方が好きなので、
連載物を買うのは、躊躇するようなところがあったのです。
スイッチ (第1巻)スイッチ (第2巻)も、実は最近になってから買った。)

この作品も、もちろん、話的にはおもしろかったです。
彼女の漫画を知らない人で、
入門編として入るには良いと思います。
ただ、少女漫画色が強いから、でも、彼女の魅力は、
思春期の痛々しさや、残酷さや、
綺麗なところと、汚くて醜い部分などが、
書ける人だと思うので、(それから妙にエロスを感じる)
ちょっと物足りないかなぁ。
同時に収録されている短編の方が、心に引っかかるというか、
やっぱり好きです。

彼女は、暫く漫画を書いていなかったようですが、
最近、また雑誌に書かれてを見ると、
戻ってきてくれたんだなって、うれしくなります。
ずっと新作を待っていたので。
今回の姉妹のお話も、めちゃめちゃ良かったです。
あぁ、彼女の作品は、やっぱり好きだな。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック