FC2ブログ
食い意地の張った猫(+犬)好きが、 かって気ままに書いている日記です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年03月30日 (水) | 編集 |
いろいろありましたが、元気です。

早いんだか、遅いのかわかりませんが、
半月以上経ったんですね、その震災から。


わたしは、今回のことで、
いろいろな人に助けられて
生きてるということを実感しました。

帰れなくなったときは心配だったけど、
本当にいっぱいいっぱい助けられたり、
心配してもらったりしてしまい
ありがたい限りです。

だから、ものすごく怖い思いというのは
しませんでした。


わたし、普段から、人が苦手で、
深くかかわることを避けてきたようなところが
あったのですが、

人間て結構いいなって、思いました。
日本人も捨てたもんじゃないぞ!って思いました。


今の私にできるのは節電ぐらいですが、
いつかどんな形でもいいから、
恩返しができればいいなと思っています。



被害にあわれた方、家や家族をなくされた方、
今も不安な思いで過ごされている方たちには、
こころよりお見舞い申し上げます。


どうか安心して暮らせる生活に
戻れますように。
お祈り申し上げます。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ほんとに
人は人に助けられて生きているのですね。

誰かが止めなきゃいけない、
自分が行かなきゃ誰かが犠牲になるからと
 泣いてとめる身重の妻を置いて
危険な原子炉建屋に入った作業員がいるそうです。
多くの人を救うため。。。

知らない場所で 知らない人が
誰かのために 命かける事だってあるんですね。

感謝しなきゃと思います。
ささやかでも
自分にできることをしたいなって思います。
 
今日のうたまるさんのをみて
再認識しました。
同じくどちらかいうと人会うと疲れるタイプ^_^; 
2011/03/30(Wed) 23:56 | URL  | パン粉 #00J7NHAA[ 編集]
>パン粉さん
みんなを守る為に、
前線で働いている人たちには、
感謝でいっぱいです。
名もなきヒーローたちが、
日々がんばってくれて
いるんでしょうね。

しかし・・・

この国のトップの人たちの
なんていうふがいないことでしょう。

命を危険にさらして、
環境を汚してまで、
守るものであったのか、
ちょっと疑問です。

後世の人たちの判断に
なるのでしょうが。


人と付き合うのって疲れるし、
嫌なことも多いとは
今でも思っていますが、

でも、捨てたもんじゃないなって
かなり見直しました。

非常時ほど、その人の
本質が出るものですね。
2011/03/31(Thu) 16:21 | URL  | うたまる #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。